OLYMPUS PEN F

IMG_1147
オリンパスのペンFが入荷しています。ハーフサイズカメラ、ペンシリーズ唯一の一眼レフです。一眼レフのおかげで接写も可能です。ミラーが横に閉じる独特な構造で外観のデザインもかっこいいです。凝った構造のため巻き上げの感触が重くなっているものやシャッターを切るとミラーが上がりっ放しになる機体も多いですが整備してやればまだまだしっかり使えます。今回も一通り分解整備して巻き上げも軽く、シャッターの調子も良くなっています。ファインダーも分解し清掃しました。撮影する分にはほとんど気にならないと思いますが少しプリズムの腐食があります。sold


RICOH CADDY

IMG_1127
リコーキャディがひっそりと並んでいます。後に発売されるオートハーフの特徴的なデザインとくらべると地味な印象ですが実はよくできたハーフサイズカメラです。ピントはゾーンフォーカス、露出はマニュアルでライトバリュー式のセレン露出計もついています。使いやすいのかと言われるとちょっと考えてしまう底部についた巻き上げノブの配置やポップアップ式の巻き戻しノブも憎めないギミックです。レンズはハーフサイズにしては広角の25mm f2.8、オートハーフも同じレンズですがピントがいじれるという点では貴重な存在で、写りもなかなか冴えています。外観はけっこうやれていますがいい調子です。9,000円



Canon L3

IMG_1126
キャノンのLマウントレンジファインダー、L3が入荷しています。バルナックライカのコピーなのですがファインダーのフレームが切り替えれたりフォーカス部分の拡大機能もついていたり、裏蓋が開くのでフィルムの装填が楽だったり、独自の進化を遂げています。直線的なデザインもバルナックとはひと味違っていいですよ。レンズは50mm f1.8、曇りやすいといわれているレンズでこの個体もできるだけ掃除してだいぶよくなりましたが少し跡が残っています。テスト撮影したぶんにはほとんど気にならないのでこれはこれで十分ありかと思います。28,000円


PENTAX SP、SL

IMG_1138
ペンタックスのSPとSLならべています。マニュアルでフィルムカメラやってみたいという方にはひとまずおすすめのカメラです。操作もシンプルで頑丈、かつ値段も手頃で、当時10年間販売され続けた完成されたモデルです。金属ボディなので慣れない人には重く感じるかもしれませんがこのくらいの重さと大きさのほうが安定して撮影できると思います。この年代のタクマーレンズの少しやさしい写りも普段デジタルカメラを使っている方には新鮮かと。SPはファインダー内に露出計のついたもの、SLはSPから露出計を省いたものになります。わざわざ露出計を省いているSLの玄人っぽさもかっこいいなと思います。
当時から全く整備されてなさそうな個体でも不安定ながら結構動くことが多いので驚きなのですが、さすがに製造から50年近く経っている機械なので毎度一通り分解し整備しています。手入れしておけばまだまだ長く使えるカメラです。
SP sold SL 13,000円


OLYMPUS PEN EEとEE-3

IMG_1131
定番のオリンパスペンEE、追加しています。残っている数の多いハーフサイズカメラだけあって使いやすく頑丈です。セレン電池さえ機能していればまず修理できます。露出はカメラ任せでパンフォーカス、フィルムを巻いてシャッターをきるだけの気軽さです。普段からかばんやポケットに入れておいてほしいカメラです。どちらもセレンの調子も良く、ファインダーやレンズも分解清掃しています。EE sold EE-3 sold


Canon AE-1 Program

IMG_1118
キャノンAE-1Pが入荷しています。先日紹介した機械式シャッターのFTbに対してこちらは絞り優先、プログラムを備えた電子シャッターとなっています。頑丈さではFTbに劣りますがその分少し小さく軽く、扱いやすくなっています。なかなかきれいな状態で、 AE-1特有のシャッター鳴きという異音が出る不具合も修理しておきました。14,000円


Asahiflex IIA

IMG_1129
珍しくアサヒフレックスが入荷しました。ペンタプリズムが使われる以前の国産初期の一眼レフです。ウエストレベルファインダーになっています。巻き上げ、巻き戻しともノブになっていたり、シャッターダイヤルもバルナックライカのように低速ダイヤルが分かれていたり、一応ビューファインダーがついていたりと、その後の一眼レフの進化途中な姿に魅力を感じます。絞りも撮影時に手動で絞り込みます。どちらかというとコレクター向けな雰囲気が強いカメラですが、クイックリターンミラーの動きも良い感触で35mmフィルムでのウエストレベルファインダーも楽しく、機械としてなかなか使えますし使って楽しいカメラだと思います。sold


Canon FTb

IMG_1120
キャノンのFTbが入荷しています。ずっしり重いボディは頑丈で安定感もあって扱いやすいです。普及機ながらフラッグシップのF-1に負けないくらいシャッターの作りもしっかりしています。レンズは定番の50mm f1.4、FTbにはFDレンズが似合うと思います。ボディはそこそこ使い込まれていて所々真鍮の地金が出てきて良い感じです。擦れてきてもかえってかっこ良く見えてしまうのがブラックペイントのいいところだと思います。15,000円


Flash FUJICA DATE

IMG_1117
フラッシュフジカデートを並べています。ピッカリコニカのほうが有名ですがフジノンレンズの写りもなかなか優秀です。デートという名の通り日付写し込み機能付きです。年は92年までしかありませんが月日のみの表示もできます。時計は内蔵されていないのでファインダー内の表示で手動設定するのも面白いところです。そしてなにより一般的なセグメント表示ではなく独特なぼんやりとした表示になります。大きめなストロボのチャージランプが凝っていて好きなポイントです。露出も自動で変化してピントも調整できてセルフタイマーも付いているので豪華な写ルンですとして使ってもらうのも良いと思います。このタイプのコンパクトに多いファインダーの曇りも清掃してきれいになっています。sold