PENTAX SP、SP2

IMG_1374
ペンタックスSPとSP2が再入荷しています。程よいサイズと重量で扱いやすく頑丈で値段も手頃な定番機種です。アナログなメーター式の露出計は感覚的に操作しやすいと思いますし、シンプルな仕掛けの絞り込み測光なので比較的故障も少ないのがいいところです。SP2はSPの再生産版で大きなとしてはストロボを取り付けるホットシューが追加されているのと微妙に軍幹部分の形が違ったりねじがプラスになっているところくらいです。中身も部品が少し改良されていますがスペックや使い方は同じです。SP 17,000円 SP2 17,000円


RICOH AUTOHALE S、OLYMPUS PEN-EE

IMG_1368
リコーのオートハーフSが入荷しています。なんだか久々です。露出はオート、ピントは固定、巻き上げはゼンマイ式で名前の通り自動で撮影できます。セレン電池もメーターもいい状態でレンズやファインダーも分解清掃しています。巻き上げ部分も注油していい調子になっています。12,000円
IMG_1369
オリンパスペンEE、初代EEの初期型になります。軍幹部分のロゴがOLYMPUS-PENではなくOLYMPUSのみなのがポイントです。こちらも一通り分解清掃しています。後のEE-2やEE-3も使いやすくていいですが、手動で設定するカウンターや分離する裏ぶたがよりアナログ感があってけっこういいですよ。プラスチック部品も少なく、頑丈なのもいいところです。7,000円


PENTAX MX

IMG_1365
ペンタックスMXが入荷しています。オリンパスOM-1のライバルとなるコンパクトなマニュアル一眼レフです。明るいLED表示の露出計が内蔵されています。シャッターと露出計を調整し、ボディの外観の状態もなかなかきれいです。マウントはKマウントなのでマウントアダプタを使えばM42のレンズも使えます。小型軽量なM42機として使うのもありかと思います。36,000円


PENTAX SP

IMG_1364
ペンタックスSP追加しています。定番の使いやすく頑丈な一眼レフです。今回も一通り整備していい調子ですしなかなかきれいなボディだと思います。レンズはSMCタクマー55mm f1.8がセットです。sold


PENTAX SVとPENTAX METER

IMG_1358
ペンタックスSVのブラックが並んでいます。いい感じにやれたボディです。SVとしてはシャッター幕もいい状態で一通り中身は整備しています。ペンタックスメーターもスイッチの接触不良を修理して概ねいい精度で動いています。ブラックボディに半分シルバーのメーターがこれはこれでかっこいいと思います。レンズも外側はハゲハゲですが内部はきれいにしています。15,000円



OLYMPUS OM-1

IMG_1357
小型のマニュアル一眼レフ、OM-1再入荷しています。今回も露出計やシャッターの調整など一通り整備しています。50mm f1.8のレンズも少し曇っていたので分解清掃しています。sold


RICOH FLEX model7

IMG_1351
久々にリコーフレックス入荷しています。シンブルな板金のボディに必要最低限のシャッターとレンズ、ファインダーを備えていて潔いカメラ、一般的な二眼レフより一回り小さく軽いです。普及機だけあって保存状態が悪いものも多いのですが比較的きれいなボディです。レンズやファインダーも分解清掃していい状態になっています。固着しやすいヘリコイドもグリスアップしています。sold


minolta SRT101

IMG_1346
ミノルタのSRT101も再入荷しています。しっかりした金属ボディのマニュアル一眼レフです。ボディの状態もよく、レンズやフィアンダーも分解整備しています。16,000円


KONICA ACOM-1

IMG_1347
ちょっと珍しくコニカの一眼レフを整備してみました。ACOM-1という機種で、機械式シャッターながらシャッタースピード優先もついています。電池がなくてもマニュアル操作ができるのがいいですね。ボディはプラスチックで軽く、貼り革は厚めの柔らかい素材でいい触り心地です。ヘキサノンレンズの写りも優秀です。sold