RICOH FF-1S

IMG_1239
リコーのFF-1Sが入荷しています。オリンパスXAのライバルだったコンパクトカメラですがこちらのほうが数が少ないです。特にSはなかなか珍しいと思います。前開きのふたのついた良いギミックがありながらうまくメカが詰まっていて、畳むとかなり小さいです。ピントは目測式で露出はオート、セルフタイマーもついています。12,000円


YASHICA ELECTRO 35 GX

IMG_1236
ヤシカエレクトロ35シリーズの最終型となるGXが入荷しています。ほぼ新品となります。ずっと箱に入っていたせいかファインダーやレンズは少し曇っていたので分解清掃しています。絞り優先のレンジファインダー機で、ヤシカエレクトロならではの矢印マークの露出計がついています。大口径レンズのついているカメラとしては比較的コンパクトで、しかも露出がオートではなく絞り優先なのはちょっと貴重な存在かもしれません。レンズはヤシノン40mm f1.7、やや広角ぎみの使いやすい画角で、ちょっとくせのある写りは好みの分かれるところです。12,000円


nicca 3FとLeotax K

IMG_1232
50年代の国産ライカコピーが入荷しています。質としては本家ライカにそこまで劣ることなく使いやすくなっています。戦後多くのメーカーがバルナックライカをコピーしたのですが代表的なのがニッカのニッカカメラとレオタックスの昭和光学精機の2社です。ニッカはニコンのニッコールレンズ、レオタックスは東京工学のトプコールがついていました。どちらも劣化していることの多いシャッター幕もきれいで外観もなかなかいい状態です。レンズも少し拭き傷はありますが分解清掃してきれいになっています。nicca 3F 48,000円 Leotax K 36,000円


ZENZA BRONICA S2

IMG_1214
ウエストレベルの中判一眼レフ、ブロニカS2が入荷しています。ブラックボディの最終型、明るくきれいなウエストレベルファインダーが魅力です。持病のスクリーンずれもなくいい調子で、ニッコール70mm f2.8も前玉に少し拭ききずありますが問題なくよく写ってくれます。sold


RICOH AD-1

IMG_1229
リコーAD-1が入荷しています。こちらもコシナCX7同様ほぼ未使用です。オートーハーフのフルサイズ版で、オリンパスでいうトリップ35のような位置づけです。すっきりしたブラックボディのデザインがなかなか良いと思います。日付機能がついているのと正面のSとCのスイッチで連写と一枚づつの撮影が切り替えれるのが面白いです。外観はきれいですがさすがに箱に入ったままだったのでファインダーやレンズの曇りの掃除、劣化したモルトの交換はしておきました。元箱付きです。12,000円


COSINA CX7

IMG_1226
珍しくコシナのCX7が入荷しました。ロモの LC-Aの元ネタにもなったCXシリーズの最終機種です。オートフォーカスながら巻き上げや巻き戻しは手動という単純さで当時のオートフォーカスコンパクトカメラの中では小さく、ボディもプラスチックでかなり軽いのがいいです。電源も単3電池ではなく単4電池になっています。おそらくほぼ未使用の状態でみつけました。元箱、プラスチックケース、説明書付きです。さすがにレンズやファインダーは少し曇っていたので分解清掃しています。よくあるファインダー内のフレームの劣化もなく、外装の傷やテカリもほぼない状態です。10,000円


OLYMPUS PEN FT

IMG_1221
オリンパスのハーフサイズ一眼レフ、ペンFTが入荷しています。露出計内蔵のボディとなっています。ファインダーのハーフミラーの劣化もほとんどなくいい調子で外観もなかなかきれいです。レンズは40mm f1.4と明るめのレンズをセットにしました。ボディに比べると少し擦り傷がありますが固着していることの多い絞りも清掃してレンズもきれいになっています。sold


Canon VT

IMG_1210
キャノンのLマウントレンジファインダー、VTが入荷しています。Vはブイ、ではなく5です。5型です。装着するレンズによって倍率の切り替えができるファインダーや感触のいいトリガー巻き上げなど機械として出来がいいですし扱いやすいです。この年代の機種としては状態もいいと思います。ファインダーの清掃、距離計とシャッターを調整しいい調子です。レンズはキャノン 50mm f1.5、優秀なレンズでボディともばっちり似合うと思います。Lマウントのレンジファインダーとしてはキャノンのレンジファインダーは質、値段ともにおすすめです。48,000円


KONICA C35 Black

IMG_1205
コニカC35のブラックモデルが入荷しています。塗装ではなくめっきでかっこいい質感です。コンパクトで露出はオートな気軽さとレンジファインダーでピントはマニュアルという良いバランスのカメラだと思います。露出計の配線が電池の液漏れで腐食していたので新しい配線に交換しています。13,000円


minolta HI-MATIC F

IMG_1207
ミノルタのハイマチックF、コニカC35と同じコンパクトカメラ、露出警告のランプがつくようになっています。軽量ながらボディは金属で良い質感、気軽に使ってもらえるコンパクトながらしっかりレンジファインダーがついています。ファインダー内部の曇りがひどかったので状態がいいものに交換しています。sold